世界遺産・熊野古道の絶景、四季、動物の営み、自然、文化…とっておきの見どころを探して、旬の熊野古道を巡る。

熊野川の釣鐘石(くまのがわのつりがねいし)

見上げるほどの巨大な釣鐘

「川の参詣道」として世界遺産に登録されている熊野川を川舟で下ると、両岸には名所や奇岩が次々と現れます。釣鐘石はその名の通り、岩の割れ目が釣鐘のような形になっています。石が落ちるとこの世が滅ぶともいわれています。

基本情報

ルート
熊野川 熊野川川舟センター~権現河原
市町村
新宮市
場所
新宮市高田
時季/時間帯
春 夏 秋(3月~11月) / 日中(昼間)
気象条件
晴れ 曇り
出現頻度
天候に応じて

交通アクセス

JR新宮駅、熊野本宮大社から熊野交通バス「道の駅熊野川」バス停で下車。川舟センターから川舟に乗船。

タグで見る

おすすめスポット

「熊野川川舟センター~権現河原」のスポット