世界遺産・熊野古道の絶景、四季、動物の営み、自然、文化…とっておきの見どころを探して、旬の熊野古道を巡る。

石を抱いたケヤキ(いしをだいたけやき)

巨岩を抱えるケヤキ

田辺市中辺路町の滝尻王子から熊野古道を歩き始める際にまず驚かされるのが、古道の入り口にある巨岩を抱えるケヤキです。岩と根は元々土の中にありましたが、富田川の増水で土が流され、現在のような姿になったそうです。

基本情報

市町村
田辺市中辺路・大塔
場所
田辺市中辺路町栗栖川(滝尻王子)
時季/時間帯
春 夏 秋 冬 / 日中(昼間)
気象条件
晴れ 曇り
出現頻度
通年

交通アクセス

龍神バス、明光バスの「滝尻」バス停からすぐ。

タグで見る

おすすめスポット

「滝尻王子~継桜王子」のスポット