世界遺産・熊野古道の絶景、四季、動物の営み、自然、文化…とっておきの見どころを探して、旬の熊野古道を巡る。

朝霧と大鳥居(あさぎりとおおとりい)

朝霧に包まれる大鳥居

熊野本宮大社の旧社地・大斎原(おおゆのはら)に建立された大鳥居は高さ34m、幅42mもあり、季節や時刻、天候によってさまざまな表情を見せます。秋から早春にかけては早朝に霧が立ち込め、幽玄な情景を醸し出します。

基本情報

市町村
田辺市本宮
場所
田辺市本宮町本宮(大斎原)
時季/時間帯
秋 冬(11月~2月) / 朝
気象条件
晴れ
出現頻度
条件が整えば

交通アクセス

JR紀伊田辺駅から龍神バス・発心門王子行きで2時間。「本宮大社前」バス停下車。車では、阪和自動車道南紀田辺インターから57km、1時間20分。熊野本宮大社前の熊野川河原に駐車場があります。

おすすめスポット

「継桜王子~熊野本宮大社」のスポット