世界遺産・熊野古道の絶景、四季、動物の営み、自然、文化…とっておきの見どころを探して、旬の熊野古道を巡る。

安居辻松峠(あごつじまつとうげ)

由来の松も朽ち果てて

安居辻松峠は、安居方面と椿方面への分岐点です。草堂寺を出てすぐの一里松跡から1里(約4km)を歩いたことになります。地蔵があり、道の脇には朽ちた松の木が転がっています。ここにも道標の松が植わっていましたが昭和18年(1943年)の山火事で焼け、切り倒されました。

基本情報

場所
白浜町安居
時季/時間帯
春 夏 秋 冬 / 日中(昼間)
気象条件
晴れ 曇り その他(特になし)
出現頻度
通年

交通アクセス

JR紀伊富田駅から徒歩2時間。

タグで見る

おすすめスポット

「紀伊富田駅~安居の渡し場跡(富田坂)」のスポット