世界遺産・熊野古道の絶景、四季、動物の営み、自然、文化…とっておきの見どころを探して、旬の熊野古道を巡る。

川湯温泉の揚げ物(かわゆおんせんのあげもの)

川湯温泉の揚げ物(川湯十二薬師祭)

田辺市本宮町の川湯温泉では毎年1月12日、大塔川をまたいで大きな張り子をつり下げます。川湯十二薬師祭の一環。張り子などは「揚げ物」と呼ばれる供え物で、江戸時代中期に始まったとされています。 およそ1カ月間見ることができます。

基本情報

市町村
田辺市本宮
場所
田辺市本宮町川湯
時季/時間帯
冬(1月〜2月) / 日中(昼間)
気象条件
晴れ 曇り その他(特になし)
出現頻度
季節に応じて

交通アクセス

JR紀勢本線紀伊田辺駅から龍神バスで約1時間40分、新宮駅から熊野交通バスまたは奈良交通バスで約1時間、「かめや前」バス停下車。

タグで見る

おすすめスポット

「小口~請川(小雲取越)」のスポット