世界遺産・熊野古道の絶景、四季、動物の営み、自然、文化…とっておきの見どころを探して、旬の熊野古道を巡る。

古道から見る弧状岩脈(こどうからみるこじょうがんみゃく)

版築から望む枯木灘の弧状岩脈

長井坂の途中には「版築」と呼ばれる古道が構築されています。分水領となる丘陵部を土手状に造り、古道の平面レベルを一定に保ち、雨などによる土砂の流出を防いだと考えられています。そこから眼下には「高浜千畳敷」と呼ばれる弧状岩脈の一部を見ることができます。

基本情報

市町村
すさみ町
場所
すさみ町見老津
時季/時間帯
春 夏 秋 冬 / 日中(昼間)
気象条件
晴れ 曇り
出現頻度
通年

交通アクセス

JR見老津駅から50分、JR周参見駅から2時間20分。

タグで見る

おすすめスポット

「周参見駅~見老津駅(長井坂)」のスポット